3次元設計能力検定協会では、優秀賞の方の表彰式を行っています。

2018.4.19
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 横澤駿介様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞をいただき、誠にありがとうございます。3次元設計能力検定の結果と試験勉強を通して、自分の得手不得手、分野に対する好みがよくわかりました。 不得手な分野、好みでない分野は理解や知識が不足してしまうため、学習する機会を得られてよかったと感じます。今後も学習を継続し、論理的な設計ができる技術者になれればと思います。

最後に、このような機会を与えてくださいました貴協会、ご指導いただいた皆様に御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2016.3.16
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 吉池哲也様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞を頂き、有難う御座います。入社してから業務に直結した知識しか学べておらず、この機会に幅広い知識をバランスよく学ぶことができ、視野を広げることができました。今後は色々な方向からアプローチすることで、より良い製品を開発していきたいと思います。

最後になりますが、このような機会を与えて頂いた貴協会、ならびにフォロー頂いた諸先輩方に厚く御礼を申し上げるとともに、本検定の益々の発展を願っております。有難う御座いました。

2016.3.16
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 仲俣慶太郎様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞をいただき誠にありがとうございます。日々の業務から学ぶ内容にはどうしても偏りがあり、視野が狭くなりがちです。本検定は、機械設計者として必要な知識を幅広く学ぶことができた大変良い機会となりました。これからも広く知識を収集し、自分の業務や専門分野に活かしていけるよう勉強に励んでいきたいと思います。

最後に、このような機会を与えてくださいました貴協会並びに、受験にあたりご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

2016.3.16
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 池田大輔様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定試験の優秀賞をいただき、誠にありがとうございます。学生時代に関連書籍著者の先生の何名かに実際に学ばせていただける機会がございました。しかし、本検定を受験して、理解していたつもりが身についていないと感じたことが多くありました。やはり、継続的な学習と実際に手を動かし身に付けた経験が設計者にとってはいかに大事であるかを再認識する良い機会となりました。最後に、このような機会を与えてくださいました貴協会、日ごろよりご指導いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2015.8.17
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 武藤誠様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定試験の「優秀賞」を頂きまして誠にありがとうございます。優秀賞を頂き、大変嬉しく思っております。試験内容には学生時代にも学習してきたものもありましたが、製造現場に実際に足を運んで生の声を聞いた今だからこそ、理解度が格段に上がったのだと思います。当たり前のことですが、現場での経験と机上の知識を合わせた時に初めていい設計ができるということを今回の試験を通してあらためて学べた気がします。今後も現場に足を運ぶことや新しい知識を吸収することは常に意識していきたいと思います。

最後に、このような機会を与えてくださった関係者の皆様、ご指導いただいた先輩方に深くお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

2015.1.30
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 松村敏浩様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞の表彰を頂きありがとうございます。目標の400点をなんとか達成することができ、一安心です。いざ机に向かうと学生時代に学んだことなのかと目を疑うくらい自分の中に何も残っていませんでした。本検定は一から勉強する良い機会になり、また設計業務と直結させることもできました。

ここで得た知識と目標達成のための努力を今後の設計に活かしていきたいと思います。最後にこのような機会を与えてくださった関係者の皆様にお礼申し上げます。

2015.1.30
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 吉沢雄太様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞を頂きまして、誠に光栄に思います。何かを学ぶためには目標が必要だと考えており、日頃、機構設計に従事している自分にとって、本検定は業務に必要なスキルをバランスよく学ぶための、最適な目標であったと思います。今回、得た経験を活かし、良い製品をつくることで、弊社の企業理念であります、社会への貢献を実現していきたいと思います。このような機会を与えてくださり、誠にありがとうございました。貴協会に益々のご発展をお祈り申し上げます。

2014.2.17
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 小宮山哲也様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞をいただき誠にありがとうございます。学生時代にも受験したことがあったのですが、社会人になりその頃とは違った視点で勉強することができ、とても良い機会でした。結果として優秀賞をいただけたことで自信にもつながりました。技術者としてはまだまだ未熟者ですが、自らの設計に自信を持てるよう日々努力していきたいと思います。ご指導いただいた皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

2014.2.17
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 月岡靖幸様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定「優秀賞」を頂き誠に有難うございます。受験するからには400点獲得するまで頑張ろうと考えておりましたので、とても嬉しく思います。試験科目は3次元CADと機械設計7つ道具と呼ばれる7科目を合わせた8分野の科目があり、幅広い分野の知識が必要になりますが、日々の業務の中ではどの分野の知識も不足してはいけないものと思います。本検定試験を受験する事によって、自分の得意とする分野と苦手とする分野が明確になり、不得意とする分野は再度勉強する良い機会となりました。また実務では他分野の知識も必要になりますので、今回の受験を機に日々の勉強に励みたいと思います。有難うございました。

2012.9.20
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 小林昌史様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、優秀賞をいただき誠にありがとうございます。3年半の長い挑戦でした。なかなか受験できず、スコアの失効もありましたが、ようやく目標としていた400点を取得でき大変嬉しく思います。3次元設計能力検定に挑戦してきたことで、知識だけではなく、設計に活かすことができる考え方を習得することができたと思います。本試験に「合格」はありません。ここがゴールではなく、これからも積極的に知識を吸収し、考え方を学び、成長していきたいと思います。最後に、このような機会を与えてくださいました貴協会並びに、受験にあたりご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

2011.12.9
いわてデジタルエンジニア育成センター様にて開催されました。

— 高橋明子様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定試験「優秀賞」を頂き、誠にありがとうございます。優秀賞を頂けたことを嬉しく思います。「3次元設計・技術者養成初級講座」でご指導をくださった「いわてデジタルエンジニア育成センター」の講師の皆様、また講座を受講する機会を与えてくださった関係者の皆様に大変感謝しております。本講座と検定試験を通じ、3次元CADの扱いや設計に関わる諸分野の広い知識を会得すると共に視野を広げることができました。スコア一覧を見て弱い分野に関しては自分なりに勉強をして、しっかりと身につけたいと思います。

学んだ内容を存分に活用しながら、これからの業務に取り組んでいきたく思います。今回の結果を自信に繋げると共に今後も精進致します。本当にありがとうございました。

2011.2.22
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 寺澤和直様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定試験「優秀賞」を頂き、誠にありがとうございます。3度目の試験にて400点以上を取得することができ、大変嬉しく思います。また、優秀賞を頂くことができたのも、周囲の皆様の協力があってこそと思っております。サポートして下さった方々には本当に感謝しております。また本試験がより多くの設計者の方に広がっていくことを期待しております。本試験を通じて、機械設計に関する幅広い知識を学ぶことができました。実践的な設計を中心として試験が組まれておりますので、これまで分野ごとに勉強してきたことを一つに集約し、自分のものにできる良いきっかけになりました。今後も優秀賞を頂いたことに甘んじることなく、設計者として成長していきたいと思います。本当にありがとうございました。

2010.12.24
いわてデジタルエンジニア育成センター様にて開催されました。

— 髙橋努様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は「優秀賞」をいただき、大変嬉しく思っております。3次元設計能力検定試験では少しでも良い結果を残したいと思い、ガムシャラに試験勉強をしました。その結果この優秀賞をいただくことができたので、感動しましたし、自分に自信が付きました。しかし、この賞を取ることができたのは自分だけの力だけではありません。周りの方々の援助があったおかげだと思います。そのため、CATIA-V5を学習する機会をくださいました「アルプス技研」と、CATIA-V5活用実践講座を行ってくださいました「いわてデジタルエンジニア育成センター」の皆様には感謝しています。ありがとうございました。これからは、優秀賞をいただいて安心するのではなく、これからが本番であると考えて今回学習したことをより深く勉強し、今後の業務に活かしたいと思います。本当にありがとうございました。

2010.12.24
いわてデジタルエンジニア育成センター様にて開催されました。

— 田村昌人様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、「優秀賞」の表彰を頂き、ありがとうございます。私は岩手県北上市で取り組んでいた北上川流域地域産業活性化協議会事業の「3次元設計技術者実践講座」を受講し、講座の最後にこの検定を受験しました。検定を通し、設計の基礎として必要な知識を幅広く身につけることができました。現在は3次元設計技術者を育成する地域指導者をしておりますが、さらに知識と経験を積みながら、地域貢献していきたいと思います。このような機会を与えてくださいました関係機関並びにご指導くださった方々に深く感謝し厚くお礼申し上げます。本検定がますます発展していくことを心よりお祈り致します。ありがとうございました。

2010.12.24
いわてデジタルエンジニア育成センター様にて開催されました。

— 菅原晃一郎様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

3次元設計能力検定試験「優秀賞」受賞に大変嬉しく思います。私はこれまで、2次元CADをメインとした職務に就いておりました。昨今の不況の折に2次元CADスキルだけでは心許ないと思い、いわてデジタルエンジニア育成センター様において「3次元技術者実践講座 catia V5実践コース」を受講しました。本講義にて機械設計の基礎を学びなおしつつ、3次元設計について深く学ばせて頂きました。また、受講していく中で技術だけではなく、ヒューマンスキルを磨く事も出来たと思います。私が受賞できたのは、懇切丁寧に指導してくださった講師の皆様のおかげでございます。本当にありがとうございました。

2010.8.4
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 芦田豊様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、「優秀賞」の表彰を頂き、ありがとうございます。400点以上を取得でき、本当にうれしく思っております。試験勉強を通し、8分野にわたる広い知識を得られたことは、今後の設計業務においてもきっと自分の助けになってくれると確信しております。まだまだ知識を得た段階ですので、それらに自分なりの工夫を施し、自分の設計に効果的に取り入れていけるよう、日々精進してきたいと思います。最後になりますが、このような機会を与えてくださった貴協会、ならびにフォロー下さいました関係者の皆様に厚く御礼申し上げるとともに、本検定の益々の発展を願っております。ありがとうございました。

2010.4.20
在学先の長野工業高等専門学校様にて開催されました。

— 山口信俊様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は3次元設計能力検定「優秀賞」をいただき、ありがとうございます。率直にうれしい気持ちがしています。私は高専で学生として学ぶ中で昨年よりこの試験に挑戦してきました。最初は学内で3次元CADの講座を受講しており、その実力を確かめてみたいとの思いから挑戦を始めました。しかしながら、この検定はCADにとどまらず、非常に分野が広い内容であり、取り組みは決して容易なものではありませんでした。ですが、試験内容の勉強をする中で、授業での学習を改めて振り返って整理することができたと思います。学校の中ではこのような広い内容を整理して捉える機会はなかなか無く、それらをまとめることができたという点で、学生のうちに挑戦してみるのも大いに意義のあることだったと感じています。今回の受賞を励みにし、今後も学習を深めていきたいと思います。最後に、このような機会を与えて下さいました貴協会、並びに受験にあたりご指導下さいました学校関係者の方々にお礼申し上げます。ありがとうございました。

2010.4.20
在学先の長野工業高等専門学校様にて開催されました。

— 小玉潤様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

このたびは、3次元設計能力検定「優秀賞」の表彰をいただき、ありがとうございます。私は長野高専電子制御工学科の学生として、本校で開かれた3次元設計実務者のための機械加工講座を通じて勉強してきました。土曜日を利用した講座の中で、3次元設計に必要とされる各要素について講師の先生方の的確なご指導を賜り、短い期間でしたが、集中して学習に取り組む事が出来ました。

今回受賞した「優秀賞」を誇りに、さらなる学習につなげていければと考えています。この検定では合否の判定ではなく、項目ごとの点数で自分の学習到達度が分かるので、今後は自分の弱い分野をさらに勉強すると共に、授業や実習を通して、知識の定着とさらなる理解を深めていきたいと思います。最後に、このような機会を与えて下さいました貴協会と、ご指導、ご鞭撻をいただいた方々に深く感謝し、お礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2010.3.16
勤務先の株式会社プラーナー様にて開催されました。

— 小宮山晴美様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞をいただきまして、誠にありがとうございます。私は、短期課程民間活用委託訓練「3次元CAD設計・技術科」にて、3次元設計を半年間勉強いたしました。学生時代に機械工学を勉強した後、機械設計業務に携わっておりましたが、訓練受講前の業務では、過去の実績や先輩方のアドバイスに頼り、自信を持って技術的な判断をしていませんでした。しかし、訓練を受講し、忘れていた知識を思い出すだけでなく、体系的に機械設計を学ぶことで実際の業務への生かし方が見えてくるようになり、自信と設計業務の楽しさを感じました。また、3次元CADを半年間しっかりと操作できたことにより、今まで2次元CADしか使ったことのなかった私も3次元CADの操作に不安がなくなりました。

この訓練の最後に本検定を受験したのですが、半年間の成果を「優秀賞」という形で残せたことを非常に嬉しく思っております。今後は頂いた「スコア証明書」を参考に苦手科目を勉強しなおして、より良い「ものづくり」をしていきたいと思っております。最後になりましたが、半年間熱心にご指導下さった先生方、本訓練の関係者の方々、共に励ましあい勉強した友人達、訓練受講及び検定受験のために協力してくれた家族に、この場をお借りして感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。

2010.3.11
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 瓶子利夫様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

優秀賞の表彰、ありがとうございました。通常の設計業務で関わっている分野は知識と結びつきやすかったのですが、関連の薄い分野は、学生時代以来の再勉強でした。受験にあたり、若い皆さんと一緒に取り組めたことは、勉強は大変でしたが、楽しかったと思います。

フォローしてくださった関係者のみなさまに感謝いたします。そして、今後の本検定および貴協会のご発展を祈念いたします。

2010.3.11
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 中島謙太郎様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

学生のときとは違い、業務をこなしながらの勉強は時間的にも労力的にも思った以上に大変でしたが、何とか目標を達成することが出来、良かったと思っています。機械系学科の勉強を学習しなおすのは学生の時以来でしたが、忘れていたことや、普段は使わない分野の知識を勉強でき、またCADの試験では自分の実力が点数としてでてくるので、自分の力がどのくらいあるのかという能力を測る良い機会となったと思います。受験しただけで終わらずに、普段の業務に活かせるように日々努力をしていきたいと思います。

2010.3.11
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 小川原崇裕様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定試験での優秀賞を頂き、ありがとうございました。業務における設計知識の向上として、400点を超えることを目標として学んできました。まだ、設計をするのにどのような知識が必要かまだわかっていなかった自分にとって、良い機会となりました。今回の検定試験を受けることにより、より多くの分野について知ることができましたが、まだ、足りない部分など多々あります。今後は、足りない部分を補えるよう日々、努力していきたいと思います。最後に、このような機会を与えてくださった関係者、ご指導いただいた先輩方にお礼を申し上げます。ありがとうございました。

2010.3.9
勤務先の株式会社三和精機様にて開催されました。

— 沢宏宣様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は【優秀賞】の表彰をいただき、ありがとうございます。ものづくりに携わる一人として、大きな勇気と励みになりうれしく思います。私は長野県飯田市にて、自動省力機械を製造する中小企業の後継者です。これからのものづくりは中国との共生と差別化の双方に、取組まなくてはならないと感じています。そのためには、顧客ニーズの受信、発信力に磨きをかけることと、質の高い設計開発が課題であると感じていました。そこで、3次元設計能力検定で400点を目標に1年間勉強しました。

この検定を通して、設計七つ道具を着実に勉強できました。さまざまな要素について設計検討することで、より安心品質で最適設計ができると思います。また、やりがいも感じます。最後に、早くから3次元設計者育成に取組まれた貴協会に敬意を表し、ますますのご発展を願っております。どうもありがとうございました。

2010.3.9
勤務先のオリンパス株式会社様にて開催されました。

— 横内伸一様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞をいただき、大変嬉しく思っております。本検定は3次元CADを使う能力だけでなく、設計者として必要な知識を8分野に渡って受験でき、自分に足りない知識を認識できることが魅力だと思います。私も優秀賞はいただけたものの得点にはバラツキがあり、今後自分が強化していかなければならない点が明確になりました。

これを機にさらなる知識と経験を積み、設計者としての能力を高めて業務に活かしていきたいと思います。本当にありがとうございました

2009.8.28
北上市基盤技術支援センター様にて開催されました。

— 榊原健二様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

このたびは、3次元設計能力検定「優秀賞」の表彰をいただきありがとうございました。私は岩手県北上市の「北上市3次元ものづくり革新事業」の地域指導者(講師)を行いながら、400点を目標に勉強してきました。「北上市3次元ものづくり革新事業」の事業内容の1つである「地域指導者(講師)の育成」に於ける成果でもあり、自分一人の力ではなく、いつも支えていてくれた「北上市3次元ものづくり革新プロジェクト」の皆さんや、北上市の関係者各位より暖かいご支援をいただき頑張ることが出来ました。

今回受賞した「優秀賞」を誇りに地域貢献が出来ればと考えています。この検定は合否の判定ではなく、項目ごとの点数でスコアのバラツキが分かるので、今後は自分の弱い分野を認識し更に勉強していきたいと思います。最後にこのような機会を与えて下さいました貴協会と、ご指導、ご鞭撻をいただいた方々に深く感謝し、お礼申し上げます。貴協会が益々発展していくことを心よりお祈り致します。本当にありがとうございました。

2009.08.19
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 佐野孝浩様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

優秀賞をいただき、大変嬉しく思います。まだまだ機構設計の知識が足りない自分にとって、設計にあたってどんな知識が必要となるのかということを含め、基本となる部分を押えることができる、良い機会となりました。検定の受検を通して幅広く知識を得られたと思いますので、今後は各分野を更に深く勉強し、また、勉強したことを設計品質の向上に繋げていけるよう努力を続けていきたいと思います。

最後になりましたが、このような機会を与えてくださった貴協会、受験にあたって応援・ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました

2009.08.19
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 田澤純也様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は優秀賞をいただきまして、誠にありがとうございます。3回目でなんとか目標の400点を越えることができ、とても嬉しく思います。本検定で受験する8分野は、本来ならば機構設計においてどれも欠かせないものです。しかし私の場合は、8分野全てを設計思想に盛り込んだ設計はまだまだ出来ていません。

今回の検定を通じて学んだ多くのことを、理想的な設計に近づくための足がかりとし、より多くの知識と経験を得ていきたいです。最後になりますが、本検定は受験することが自分の設計能力向上へ繋がる検定ですので、まだ受験されたことのない人はぜひ受験してみてください。本当にありがとうございました

2009.02.10
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 児玉光様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度は、3次元設計能力検定「優秀賞」の表彰をいただきありがとうございました。3回目の受験で、目標としていた400点を超えることができとてもうれしく思います。私のような、入社間もない新米設計者にとって、機構設計の基本的知識を一通り学ぶことができたことは非常に有意義であったと感じています。。また、学生時代とは違い、学んだ内容=日常業務に直結することが多々あり、とてもやりがいのあるものでした。

今後は、学んだ知識・技術を日常業務の中に意識的に取り込んでいく努力をし、今回の成果を、製品の品質向上につなげられるように精進したいと思います。最後になりましたが、今後の貴協会の益々の発展を願っております。本当にありがとうございました。

2009.02.10
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 宮本俊一様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

3次元設計能力検定「優秀賞」を頂きまして、誠に光栄に存じます。入社した年に3次元設計能力検定のことを知り、機構設計者に必要な基礎知識を幅広く学べるということで挑戦してみようと考えました。知識を深めることができただけでなく、優秀賞まで頂けたことを励みに今後も最高の製品設計ができるよう業務に努めていこうと考えております。

まだ入社2年目で機構設計者としては未熟ですので、レーダーチャートから自分の苦手分野を認識し、これからも勉強をしていきたいです。また、この賞を受賞できたのも、積極的に勉強会を開いてくれた先輩方々、受験会場・費用の面でバックアップしてくれた会社、一緒に勉強した方々のおかげであり感謝しております。最後にこのような機会を与えてくださいました貴協会にお礼申し上げるとともに、ますますのご発展をお祈りいたします。ありがとうございました。

2008.11.7
岩手県北上市3次元ものづくり革新プロジェクト推進室様にて開催されました。

— 小原照記様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

この度3次元設計能力検定「優秀賞」を頂きまして誠に光栄に存じます。私は岩手県北上市で取り組んでいる北上川流域地域産業活性化協議会人材養成等事業(経済産業省補助事業)求職者向け「機械設計技術者養成初級講座」を受講し、機械設計に関して未経験な私でしたが、3ヵ月間、設計者としての基礎知識を習得することを目標に勉強しました。

講座の最後に本検定を受験し、その目標の達成度を知ることができました。合否の判定ではなく、項目ごとのポイントでの評価により、「スコア証明書」が発行され設計者の能力のバランスを見ることができるとてもいい検定だと思います。今回学んだことを基盤に設計者として、今後、実戦に活かして頑張っていきたいと思います。このような機会を与えてくださいました関係機関並びにご指導くださった方々に深く感謝し厚くお礼申し上げます。本検定がますます発展していくことを心よりお祈り致します。 本当にありがとうございました。

2008.9.8
勤勤務先のオリンパス株式会社様にて開催されました。

— 野々田幸雄様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

3次元能力検定の「優秀賞」の表彰を頂き、誠にありがとうございました。自分にどの程度の力が備わっているのかを試す良い機会が得られたこと、検定を通して基礎を学習するきっかけが得られたことに感謝しています。我々メカ設計者は資格認定で業務を行っているわけではなく会社にて教育されながら業務を行っているのが実情です。

そんな中、本検定では設計者の多岐にわたる能力を外部指標で評価する機会を提供されており、とても貴重な存在であると感じました。私は現在検図を行う立場にありますがこれを機会にメカ設計者が世間で通用する設計者であるかどうかの一つの指標として活用させたいと思っております。本検定がますます発展し、どの企業でも採用されるような試験に発展していくことを願っております。本当にありがとうございました。

2007.07.11
勤務先のヤマハ株式会社様にて開催されました。

— 岡田優子様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

このたびは「優秀賞」をいただき、ありがとうございました。受験前に協会のHPを見て、「400点を目標に頑張ろう」と考えていたので、目標が達成でき、ほっとして肩の荷が下りた気分です。普段は数値解析の業務を行っており、直接製品設計をする立場ではないのですが、解析結果から設計の指針に関わる判断をしなくてはならない場面が多くあります。設計の基礎知識をこれまで系統立てて学んだ経験がなく、その必要性を強く感じていたので、検定に挑戦しようと思いました。

実際に勉強を始めてみると、知らないことが多く、予想以上に大変でしたが、受験後は断片的だった知識につながりができ、とても良かったです。今後もより幅広い知識を身につけていけるように、勉強を続けたいと思っています。このような機会を与えていただきご指導いただいた職場の皆さんと、勉強時間を捻出できるように協力してくれた家族に、この場をお借りして感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。

2007.08.06
勤務先の泉精器株式会社様にて開催されました。

— 矢嶋広幸様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

3次元設計能力検定「優秀賞」の表彰を頂きまして誠に光栄に思います。私は入社して3年間製品設計を担当していますが、まだまだ未熟なため日々勉強の繰り返しです。そこへ今回の3次元設計能力検定の内容を知り、普段使用している3次元CADだけではなく、若手設計者に必要な7つ道具も、自分の能力を試すいい機会と思い併せて受験させて頂きました。

結果として「優秀賞」は頂けましたがこの結果に満足せず、今後自分の苦手分野を克服していきたいと思っています。最後に貴協会のますますのご発展をお祈り致します。ありがとうございました。

2007.08.10
勤務先の上田日本無線株式会社様にて開催されました。

— 坂井希世志様に表彰状と記念品を贈呈致しました。

優秀賞 感激です。自己研鑽のためにと第1回目の受験をしたのが1年前の2006年5月でした。受験毎に貴協会から戴ける成績レーダーチャートを参考に弱点の補強を進め第3回目となる今回の受験で何とか目標としていた点数に達することができました。また有効期間(1年)内で最も高い点数を得点として認定頂けるので,毎回全科目を受験する必要が無く試験費用も安価に押さえることができました。

今後はこの賞をはげみとして,社会に貢献できる「より良い製品づくり」が行えるよう努力してゆきたいと思っております。最後になりましたが,このように貴重な機会を与えていただきました貴協会にお礼を申し上げます。ありがとうございました

2006.08.07
勤務先の日置電機株式会社様にて開催されました。

— 岸理事長より柳沢俊介様に表彰状と記念品を贈呈致しました。
※新聞各紙でも掲載されています。

3次元設計能力検定「優秀賞」の表彰を頂きまして誠に光栄に存じます。このことが新聞各紙に掲載されましたが、会社の営業の方から、「代理店を訪問したら、新聞で今回の受賞の記事を読みました、と話をされた」。というメールが来たり、メーリングリストの記事にしたいという連絡が来たりと、各方面で話題になっていることを知り、とても驚いています。私は入社3年目で製品の機構設計を担当をしていますが、この検定の試験内容を聞き、設計業務をしていくうえで必要となる基礎知識を幅広く学べると思い受験をさせていただきました。

今後もこの結果に満足せず、試験で学んだ内容をしっかりと仕事に生かし、より良い製品ができるように知識をさらに深めて日々精進をしていきたいと思います。貴協会のますますのご発展をお祈りします。重ねてありがとうございました。

3次元設計能力検定について

3つのコースに応じた設計者の能力をポイント評価した『スコア証明書』を発行しています

試験内容について